Monthly Archives: 10月 2016

S660 リヤフレームバー

A-004

S660用 リヤフレームバー

特許出願中

(カラーの選択が可能です。ご注文の際に指定して下さい。ブルー・レッド・イエロー)

(注)柿本改 GTboxマフラー装着車には取付出来ません。

 

※製作が追いついていないために、発送はご注文を頂いてから2~3週間ほどかかります。

 

 

 

 

IMG_2035

 

 

 

 

 

S660はミッドシップエンジンで、重量物のエンジンがリヤに搭載されています。

 

 

燃料タンクも車体センターよりも後ろに。

 

 

ドライバーの重量も走行中はほぼリヤにかかります。

 

 

このようにS660は重量物がリヤに集中しており、リヤの剛性アップは重要になってきます。

 

 

それは最初から補強バーが入っていることからも証明されています。

 

 

img_1821-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

斜めの黒いバーが新車状態から取り付けされているものです。

 

 

img_1822-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

リヤフレームとストラットタワー部分を繋いでいますね。

 

 

しかしこの程度のバーでは、走行中のよれに耐えることが出来ずに動いてしまいます。

 

 

当店オリジナルのリヤフレームバーは、この部分をトライアングル状に繋いでトラクションアップを図っています。

 

 

img_2059

 

 

 

img_2081

 

 

img_2068

 

 

HPでの販売前に、先行して10台ほどの車両でテストさせて頂きました。

 

 

ただ取り付けして評価するだけでなく、もう一度外して走行チェックを行い、ある状態とない状態でのテストを行った結果、ここまで変化するのかというほどの違いが体感出来ました。

 

 

そして、テストして頂いた皆様が、口をそろえて「乗り心地が良くなる」と、発案・製作を行った私としても驚きの評価を頂きました。

 

 

おそらくリヤの剛性が上がることにより、リヤの一体感が上がりサスペンションがよく動くようになったということでしょう。

 

 

最強のリヤトラクションを目指して製作したリヤフレームバーですが、通勤やドライブでも良い方向になることが分かり、S660のすべてのオーナー様にお勧め出来るパーツです!

 

 

取り付けもジャッキアップの必要もなく、フードを開けて上から作業できますので、DIYでの作業も可能です。

 

 

週末のDIYにいかがでしょうか!

 

 

 

ご注文の際には、カラーの指定と、関西サービスのタワーバー装着車かどうかをお知らせ下さいませ。(備考欄にご記入して下さい)

 

 

※製作が追いついていないために、発送はご注文を頂いてから2~3週間ほどかかります。